FC2ブログ
佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

「裁判員制度」 に理解を 

 平成21年5月までにはじまる 「裁判員制度」 への理解を深めてもらおうとこのほど、 平成19年度唐津市駐在員会の中で研修会が行われた。 佐賀地方・家庭裁判所の出田孝一所長と同唐津支部の鈴木和孝判事補が、 出席した駐在員290人に対し、 「裁判員制度へのご案内~あなたが裁判員に選ばれたときのために~」 のタイトルでわかりやすく話をした。  
 同制度は国民が裁判員として刑事裁判に参加するもので、 衆議院議員の選挙権を持つ人 (20歳以上) であれば裁判員の資格がある。 裁判員に選ばれると他の裁判員や裁判官と話し合い、 被告人が有罪か無罪か、 また有罪であればどんな刑が適当かを決める。 毎年、 翌年の裁判員候補者を選挙権のある人の中からくじで選び、 裁判所ごとに裁判員候補者名簿を作成。 名簿に載った人には通知され、 早ければ来年末にも候補者に通知が届くことになる。
 
saiban.jpg

続きを読む