佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

呼子町舞台の映画「春よこい」完成披露試写会 

3月31日

昨年11月から12月まで唐津市呼子町を中心にロケが行われた映画「春よこい」がこの度完成し、5月24日の佐賀県内先行公開を前にこの度佐賀市大和町のイオンシネマ大和で完成披露試写会が行われました。
 これは、一般招待客と製作に協力した団体などを中心に開催されたもので、坂井俊之唐津市長を始めおよそ400名が映画を楽しんだ。
 時代背景は昭和末期、家族の愛を描いた映画で、ロケ地は地元唐津。全国公開は6月7日。主演は工藤夕貴。その他西島秀俊・時任三郎・宇崎竜童など。

関連記事
http://bbitsayochan.blog70.fc2.com/blog-entry-356.html

呼子町舞台の映画「春よこい」完成披露試写会

呼子町舞台の映画「春よこい」完成披露試写会



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

NPO法人 北京チャレンジ・サポーターズ2008人委員会が解散 

3月24日

特定非営利活動法人唐津海遊浪漫 北京チャレンジ・サポーターズ2008人委員会の通常総会と、臨時総会が行われ、3月22日をもっての解散が採決された。
NPO法人 北京チャレンジ・サポーターズ2008人委員会が解散

 まず、挨拶に立った藤原理事長が、「残念ながらこの唐津からヨット競技の北京オリンピック出場が叶わなかったが、2005年に設立しメダル獲得や青少年のヨット教室を応援、また情報発信を目的に活動してき、十分成果はあげられたと思う。オリンピックに出場するまでにも多額な資金が必要な事や、素晴らしい唐津のヨット環境の再確認ができた」と述べた。
NPO法人 北京チャレンジ・サポーターズ2008人委員会が解散

 その後、総会では19年度の事業報告及び収支決算書と20年度の事業計画書及び当初収支予算書が審議され何れも満場一致で可決された。
 また、続いて開催された臨時総会では、目的終了による解散の特別決議がさなれ、20年度の事業報告書と収支決算書がいずれも可決された。
NPO法人 北京チャレンジ・サポーターズ2008人委員会が解散


 当NPO法人は平成17年3月に設立以来3ヵ年様々な事業を展開してきた。情報発信や青少年のヨット教室支援事業、オリンピックチャレンジの支援として会員からの資金的支援など様々。昨年行われた高校総体ヨット競技でも側面から応援をしてきた。また、2009年「レーザーラジアル級世界選手権」の準備にも大いにかかわり、海やヨットに関する様々な活動をしてきたが、目的は達成されたとし平成20年3月22日解散となった。
なお、残余財産は今後のヨット振興のためにと「財団法人唐津市体育協会」に譲渡されることとなった。
NPO法人 北京チャレンジ・サポーターズ2008人委員会が解散



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

唐松地域づくり協議会 情報交換交流会 開催 

3月19日

平成19年度「唐松地域づくり協議会情報交換交流会」が15日、玄海町の玄海町町民会館で開催された。
唐松地域づくり協議会 情報交換交流会 開催


参加したのは、唐津や玄海町で活動する地域づくり団体の他、行政からの参加もあった。まず、「団塊世代のまちづくり参加について」をテーマに、新現役の会・糸島の馬場邦彦代表世話人の講演会があり、まだまだ元気に地域で活動していきましょう、と、熱く講演が行われた。
唐松地域づくり協議会 情報交換交流会 開催


続いて、三つの団体から事例発表が行われた。からつ夢バンクは「九州地域づくり会議in宮崎」について、唐津青年会議所は今年6月に開催する「全国城下町シンポジウム」について、最後に玄海町文化連盟から「玄海町文化連盟の取り組み」についてそれぞれ発表を行った。その後参加者は懇親会に場所を移し、それぞれの活動や運動について意見を交わした。
唐松地域づくり協議会 情報交換交流会 開催
唐松地域づくり協議会 情報交換交流会 開催
唐松地域づくり協議会 情報交換交流会 開催
唐松地域づくり協議会 情報交換交流会 開催



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

まいづるスリーナイン付近で車両火災 

3月17日

3月15日午後15時03分頃、まいづるスリーナイン付近で車両火災が発生しました。
なお、15時09分頃に鎮火しています。
また、同じ頃14時58分頃に鎮西町横竹にて林野火災(15時03分鎮火)と3月17日14時49分頃唐津市神田西浦バス停付近で林野火災(15時05分鎮火)が発生しています。火災が多発していますので、火の元には十分お気をつけ下さい。
※写真は15日の車両火災の模様

まいづるスリーナイン付近で車両火災
まいづるスリーナイン付近で車両火災


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

唐津シーサイドホテル協力会が観光をテーマに研修会 

3月13日

唐津シーサイドホテルの納入業者を中心とした「唐津シーサイドホテル協力会」の研修会が、先日11日~12日の二日間で唐津シーサイドホテルと唐津市内で開催された。
この協力会は、一年間を通して様々な事業を行っていて砂浜の清掃などが毎年開催されている。今回は、講師を招いてのシンポジウムとパネルディスカッション、宿泊を通しての利用者視点での研修の二本立て。
唐津シーサイドホテル協力会が観光をテーマに研修会

シンポジウムでは、「どうする観光唐津!」をテーマに、黒川温泉 新明館の後藤社長を講師に招き開催された。後藤氏は黒川温泉のドンと呼ばれ、黒川への観光客の足が伸び悩む中、温泉街の再建に尽力し現在では日本国内有数の温泉街に繁栄させた。
公演では、「心が通じる植林方法」「毎日自分の姿を見なさい」「田舎は田舎らしくその地域に溶け込ませなければ」「形を変えない事への変化が大事」などとキーワードを折り込みながら行われ、会場の関係者は熱心に聞き入っていた。
 この後、後藤氏を交えパネルディスカッションが行われ、各団体や事業所からの報告や提案がなされ、今後の観光唐津のあり方について議論が交わされた。なおパネラーは唐津観光協会ATA本部長古賀道仲氏・唐津青年会議所理事長西島治氏・西日本新聞社唐津支局長手嶋秀剛氏、コーディネーターに唐津シーサイドホテル大谷総支配人。
 今回の研修に参加した協力会の会員はこの日同ホテルに実際に宿泊し、利用者の視点で改善すべき問題点などを模索した。
唐津シーサイドホテル協力会が観光をテーマに研修会



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

12日未明にマンションで火事 

3月12日

3月12日午前5時過ぎ、唐津市西城内で火災が発生しました。
場所は、唐津市西城内のサーパス一番館、七階部分より出火したもよう。
消防署や消防団がかけつけるなか、5時41分に鎮火。
道路をはさみ、大志小学校が隣接していた。
12日未明にマンションで火事
12日未明にマンションで火事
12日未明にマンションで火事



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

昭和バス チョロQ 第二弾が出ました 

3月11日

昭和バスが創立70周年を記念して昨年昭和バスオリジナルチョロQを発売した。
昨年11月に発売されたのは、昔懐かしい「銀バス」と最近活躍中の「高速バス」の新旧車両2台セット。高速バスは現在、唐津・伊万里・前原・福岡・長崎などを走っているバス。また、銀バスは昭和40年代多くの市民の足となった全盛期の路線バス。懐かしいバスと愛らしさにチョロQも大変好評。
 そして今回3月に第2弾として発売されたのが「貸切バス」と「ボンネットバス」の2台セット。貸切バスは現在も活躍中のバスで、多くの市民に利用されている。またもう一台のボンネットバスは、昭和30年代に路線バスとして運行されていたもの。

 第一弾、第二段ともに1500円(税込・送料別)取り扱い場所は、昭和バス本社及び大手口バスセンター、各昭和バス支所など。

お問合せは昭和バス管理本部 0955-74-1111まで。
なお、ホームページでも検索できます。http://www.showa-bus.jp/

昭和バス チョロQ 第二弾が出ました



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

唐津地方で久しぶりの積雪 

3月5日

3月4日、唐津地方は強い寒気により昼過ぎから強い雨とみぞれや雪に見舞われた。午後から降り出した雨は午後三時頃からみぞれまじりとなり、時折激しい雪が降った。夜遅くになると降雪の勢いは気温の低下とともに激しくなり、平野部でもうっすらの積雪。山沿いでは数センチの積雪があり、5日の午前中まで雪を残した。交通機関などの乱れもなく、明日よりは気温も回復し天気も回復の兆し。今年最後の積雪か?
唐津地方で久しぶりの積雪

唐津地方で久しぶりの積雪



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

「からつ鍋まつり」が映像大賞で最高賞に 

3月4日

昨年12月に開催された「第三回からつ鍋まつり」の様子を撮影した映像が、総務省の「市町村合併をしたあなたのまち映像大賞」で最高賞となる優秀賞に選ばれた。このイベントは今年で三回目、同実行委員会(藤元秀幸会長)が開催しているもので、今回は県内外から二万人以上の客が訪れた。当初は、大合併を成し遂げたこの唐津地域が、それぞれの地域の宝を発信できる場はないかと企画されたもので、各地域や団体が自慢の鍋を持ち寄った。毎年寒い季節に開催されていて、鍋の人気も高くまた、近くに住んでいながらなかなか日頃口にすることができない鍋が食べられると、訪れた人たちを楽しませている。
 この事業は、大合併のもと実行委員会を中心に各種ボランティア団体・NPO団体・まちづくり団体・行政や組合などなど様々なグループで出展しているもので、まさに大合併をした唐津市の象徴すべきまた、望ましい姿の事業。今回の映像大賞の最高賞に輝いたのも市民協働で成し遂げた結果が招いたものである。
 今後は更にこの一体感ある唐津市をアジアに向けて発信し、九州各地の鍋を集め更に祭りを盛り上げたいと、藤元会長は話す。

★からつ鍋まつりのホームページ
http://www.geocities.jp/karatsunabematsuri/

(写真は昨年開催されて第3回鍋まつりの様子)
第3回鍋まつりの様子
第3回鍋まつりの様子
第3回鍋まつりの様子
第3回鍋まつりの様子
第3回鍋まつりの様子
第3回鍋まつりの様子



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

志道・大成地区でドッチボール大会楽しむ 

3月3日

先日3月2日平成19年度大志校区子どもクラブドッチボール大会が行われた。この大会は「大会を通して、子ども達の健やかな育ちと会員の親睦を図る」ことを目的に毎年開催されているもので、子ども達が楽しみにしている行事の一つ。この日は、朝から大志小で開会式が行われた後、大志小と旧大成小の体育館に分かれて競技が行われた。
志道・大成地区でドッチボール大会楽しむ

1セット3分間の2セット先取制で行われ1チームは10人。選手数が足りないチームでは他町内から選手を補足するなど、終始わきあいあいの雰囲気でプレーが行われ、会場に集まった保護者なども一緒に楽しみさわやかな汗を流した。
志道・大成地区でドッチボール大会楽しむ
志道・大成地区でドッチボール大会楽しむ
志道・大成地区でドッチボール大会楽しむ
志道・大成地区でドッチボール大会楽しむ



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/