佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

唐津城築城記念事業 「唐津城下400年物語り」多彩に 

6月14日

唐津城築城400年記念事業として、この度「唐津城下400年物語」が唐津市大手口一帯で盛大に開催された。まず、大手口広場では「祭り百景」と題し、大合併を成し遂げた唐津市に点在する伝統文化や祭りが次々と披露され、訪れた人たちは、日頃なかなか目にする事ができない各地域の祭りや囃子に魅了された。会場には唐津くんちの曳山二台(武田信玄の兜・上杉謙信の兜)も登場しイベントに花を添えた。
唐津城築城記念事業  「唐津城下400年物語り」

 また、中町など中央商店街では「からつうまかもん市」が開催され、各地域から出店された食材に舌鼓を打ち、通りには溢れんばかりの人で賑わった。
 さらに、京町商店街ではミニSLが登場し子ども達に喜ばれ、またアルピノではミシュラン三ツ星シェフ岸田周三氏によるフレンチライブ&トークショーも開催され、この日は市内の各地で唐津城築城400年のお祝いムードの一日となった。
唐津城築城記念事業  「唐津城下400年物語り」
唐津城築城記念事業  「唐津城下400年物語り」
唐津城築城記念事業  「唐津城下400年物語り」
唐津城築城記念事業  「唐津城下400年物語り」
唐津城築城記念事業  「唐津城下400年物語り」
唐津城築城記念事業  「唐津城下400年物語り」



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

第27回全国城下町シンポジウム唐津大会開催される 

6月12日

 誘致より3ヵ年の準備期間を経て、この度6月6・7・8日の三日間「第27回全国城下町シンポジウム」が開催された。この大会は毎年全国いずれかの地域で開催されているもので、この度(社)唐津青年会議所が主管となり唐津城築城400年の節目の年に誘致に成功した。
 大会は三日間行われ、全国各地の城下町でまちづくりや、ひとづくり活動を行う青年会議所会員およそ1500人が終結し、城下町の街づくりや、唐津の歴史などについて学んだ。
 なお、来年の大会は京都府福知山市での開催が決定しており、会員は来年の再会を約束しシンポジウムの閉会式で幕を閉じた。
 なお、詳しい結果などは(社)唐津青年会議所のホームページをご参照下さい。
http://www.karatsucity.com/jc228/
第27回全国城下町シンポジウム唐津大会開催される
第27回全国城下町シンポジウム唐津大会開催される
第27回全国城下町シンポジウム唐津大会開催される



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

映像大賞受賞祝賀会 開催される 

6月5日

今年3月に「からつ鍋まつり」が映像大賞の最高賞を受賞した事で、5月30日唐津市の城内閣で受賞祝賀会が開かれた。この祝賀会は、昨年12月に開催された「第三回からつ鍋まつり」の様子を撮影した映像が、総務省の「地町村合併をしたあなたのまち映像大賞」で最高賞となる優秀賞に選ばれたことから開催されたもので、会場には「鍋まつり」に参加した出店団体や協力団体、また坂井俊之唐津市長をはじめとする多くの来賓が駆けつけた。
 挨拶に立った藤元秀幸会長は「合併後はオール唐津で頑張らなければいけない。そんな思いでこの事業を始めた。今後も市民・団体・行政が共に汗をかき唐津の宝を大切にしていきましょう」と思いを語った。
 なお、今年の開催予定は12月を予定。主催も藤元会長を中心とした実行委員会から商工会議所を主体とした市民団体を巻き込んだ実行委員会へと移行され、更に盛大な事業へとなる。
映像大賞受賞祝賀会 開催される
映像大賞受賞祝賀会 開催される
映像大賞受賞祝賀会 開催される



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

大相撲「錣山部屋」の俵で土俵開き 

6月2日

唐津市熊原町で永年子ども達の相撲の練習場として愛用されてきた土俵が、この度大相撲「錣山部屋」の錣山親方(元関脇 寺尾関)の好意により、昨年の九州場所の時宿舎で利用した俵を受け取ることができ、この俵を使用して町内の有志により改修工事が行われました。
 そして5月25日に完成し、記念の土俵開きと記念式典並びに祝賀会が坂井俊之唐津市長など多数の来賓を招いて開催された。
この後、会場には長松相撲連盟や子ども達によるぶつかり稽古が早速行われ、父兄が見守る中真新しい土俵に挑んでいた。
大相撲「錣山部屋」の俵で土俵開き
大相撲「錣山部屋」の俵で土俵開き
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/