佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

城内地区の歴史学ぶ 城内観光商工振興会が 

2月27日

城内地区の歴史学ぶ  城内観光商工振興会
 城内地区の歴史と文化を守り、また更なる魅力ある街に寄与していこうと昨年九月に設立発足した「城内観光商工振興会」(松尾博司会長・会員40社)がこの度、講演会を開催した。この講演会は、設立年度の事業計画にのっとり開催されたもので、会員20名が出席して開催された。
 講演会には講師に「山田洋」先生を招いて「唐津藩絵図画に見る城内」をテーマに行われ、パワーポイントと資料による細かい歴史の足跡を確認した。
 講演会に参加した会員はいずれも城内に自宅や事業所があるものばかりで、今でも各所に点在する石垣や地名を知り、興味深そうに話に耳を傾けていた。
城内地区の歴史学ぶ  城内観光商工振興会

 山田洋氏は松浦史談会事務局長や唐津地区松浦党研究会事務局長などを務められており、唐津の歴史や伝統についての研究を日々行われている。
 なお、講演後は山田氏を囲んでの懇親会が行われ、城内地区の歴史の話に花が咲いた。
 この振興会は、北城内・東城内・西城内・南城内・大名小路の五町内から成り立ち、設立は39社(者)でスタートした。(現四十社)
城内地区の歴史学ぶ  城内観光商工振興会


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

建国の日に市民集う りふれで唐津地区奉祝会 

2月12日

建国の日に市民集う  りふれで唐津地区奉祝会

唐津地区建国記念奉祝式典が二月十一日、唐津市高齢者ふれあい会館「りふれ」ホールであり、およそ200人が出席して祝った。
唐津地区建国記念の日奉祝会(前田直太会長)が主催し毎年この日の開催されているもので、今年で四十七回目。式典では、出席者全員で国歌斉唱を行い、吉村副会長が挨拶をした。続いて保利耕輔衆議院議員、広津素子衆議院議員があいさつ、また坂井俊之唐津市長は「国を愛する心を育んでいかなければいけない。そのために、これからも元気あふれる街になるよう共に頑張っていきましょう」とあいさつした。この後、出席者全員で紀元節の歌を合唱し、日の丸の旗を手に万歳三唱をした。
 式典の後は、自衛隊佐賀地方協力本部一等陸佐の原圭三氏を講師に招き「建国記念の日に思う」をテーマとした記念講演があり、出席者は熱心に耳を傾けていた。
建国の日に市民集う  りふれで唐津地区奉祝会
建国の日に市民集う  りふれで唐津地区奉祝会
建国の日に市民集う  りふれで唐津地区奉祝会

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

バレンタインデー 商戦たけなわ 

2月10日

お菓子の店 gala(ガラ)

十四日のバレンタインデーに向け、市内のスーパーや菓子店も商戦たけなわ。美しくラッピングされたチョコレートなどを品定めする多くの女性客で賑わっている。唐津市京町のお菓子の店「ガラ」でも、いつもの人気商品に加え、バレンタイン商品が所狭しと並んでいる。毎年「ガラ」の人気商品といえば「生チョコ」1,050円~1,890円。毎年この味とその姿の可愛さにリピータも多い。オーナーのお勧めは「トリュフ」全二十三種類で130円から用意されている。この「トリュフ」は二十三種類からお客さんの好みで詰め合わせができるのが特徴で、贈る人や自分の好みでいくらでも組み合わせが可能。オーナーからのアドバイスとして、「お酒が好きな人、甘いお菓子が好きな人などそれぞれトッピングでオリジナルの詰め合わせとして、贈って頂ければ更に喜んでもらえるのでは?」とのこと。十四日当日は混雑が予想されるため、お早目の品定めを。
お菓子の店 gala(ガラ)
お菓子の店 gala(ガラ)
お菓子の店 gala(ガラ)
お菓子の店 gala(ガラ)

お菓子の店 gala(ガラ)
佐賀県唐津市京町1726
TEL 0955-74-7871
営業時間 10:00~22:00
定休日/日曜日
http://bbit-karatsu.com/c/gala/index.htm

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

坂井市長が初登庁 

2月9日

一月二十五日の唐津市長選挙で再選された坂井俊之氏が、二月六日唐津市役所に初登庁をした。この日午前九時半に登庁した坂井市長を、玄関前で多くの職員が出迎えをし、お祝いの花束を贈った。
坂井氏は市町村合併後の新唐津市になり二期目。厳しい経済情勢の中、行財政改革や合併で広域化した市民行政サービスなど、四十二のマニフェストの早期着手を期待される。
坂井市長が初登庁
坂井市長が初登庁

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

工藤選手も参加 藤井投手を偲び少年野球教室 

2月4日

工藤選手も参加  藤井投手を偲び少年野球教室

福岡ソフトバンクホークスの新垣投手をはじめ九人の選手やコーチが参加して、一月二十四日毎年恒例の「少年野球教室」が唐津市湊中学校で開催された。
この野球教室は、唐津市湊出身でプロ野球福岡ダイエーホークスで活躍して、2001年三十一歳で亡くなった藤井将雄投手の思いを引き継いで開催されているもので、今年で十一回目。(藤井投手の後援会が主催)
工藤選手も参加  藤井投手を偲び少年野球教室

この日は気温も低く雪がちらつく天候だったが、会場には、市内外の小中学生およそ三百人が集まり、憧れの選手から直接指導を受けた。また、当時のチームメイトで現横浜ベイスターズから工藤公康投手も参加。投球部門で指導を行うと共に、仲間と野球ができる素晴らしさを子ども達に伝えた。
工藤選手も参加  藤井投手を偲び少年野球教室

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

郷土の宝を守ろう! 文化財防火デーで訓練 

2月3日

 「文化財防火デー」の一月二十七日、唐津市菜畑の末盧館で消防訓練があった。消防署や地元消防団などが参加し、本番さながらの訓練を住民らに披露し、文化財愛護の思想を広めた。
文化財防火デーで訓練

 文化財防火デーは、1949年一月二十六日、国宝指定の「法隆寺金堂壁画」が
消失したのを契機に1954年に定められ、今年で五十五回目。文化財を所蔵する全国各地の施設で毎年、この日に合わせて消防演習や防火設備の点検などを実施している。
 今回は消防署、市消防団長松分団、同館自衛消防隊などが参加。一階の給湯室から出火し延焼拡大、数名が逃げ遅れたという想定で、本番さながらの訓練を展開した。
 ポンプ車など八台の車両を出動させ、一斉放水。通報や非難誘導などの体制を確認したほか、人命検索と救出、負傷者の救護などにもあたった。当日は、地元の長松小学校の四年生も見学に訪れ、署員や消防団の強固な連携を頼もしそうに見守っていた。
 なお、同館にはおよそ三千点の重要な文化財があり、今後の防火体制のさらなる強化と、文化財の重要さを確認した。
文化財防火デーで訓練
文化財防火デーで訓練
文化財防火デーで訓練


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/