FC2ブログ
佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

百二十年ぶりに修復へ 地獄絵図が京都へ 

5月11日

唐津市新町弓鷹町の浄泰寺で毎年開催されている「えんま祭り」で、一年に一度開帳されている「地獄絵図」がこの度修復されることとなった。修復は百二十年ぶりの事で、痛みが激しいことから修復が決定された。
 修復の期間は、平成二十二年四月より平成二十四年三月で予定されており、京都の工房で行われる。なお修復作業の都合により平成二十二年と二十三年の「えんま祭り」は開催されないとの事。(作業の状況では二十三年の開催を行う予定)

百二十年ぶりに修復へ 地獄絵図が京都へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/