佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

唐津から元気を!ブルームーンコンサート開催 

唐津から元気を!ブルームーンコンサート開催



 東日本大震災で被害にあわれた方や、被災している方を元気づけようとこの度「東日本大震災復興支援・ブルームーンコンサート」がこの度唐津で開催され、多く人たちが音楽を楽しんだ。
 五月に開催されたこのコンサートには、佐賀出身でソプラノの山崎浩美さん、また唐津出身ではソプラノの長井知恵さんとピアンの神代真奈美さんが出演。また、実際に実家が津波の被害にあわれたジプシーバイオリンの古館由佳子さんなども出演し、豪華な顔触れで開催され、会場となった高齢者ふれあい会館のりふれホールは満席となった。
 およそ三時間開催されたコンサートの後では、出演者全員がロビーで義捐金を募り更なる理解と協力を求めた。なお、唐津新聞社が主催として開催された今回のコンサートの収益金(全てのチケット代金)と集められた義捐金は全額被害にあわれた方々へ贈られた。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

昭和幼稚園が五十周年 認定こども園もスタート 

昭和幼稚園が五十周年


 学校法人昭和学園・昭和幼稚園(坂本多津子園長)がこの度創立五十周年を迎え、来賓などが出席する中記念式典が行われた。
 式典では、まず五十年を振り返る映像が会場に流され、出席者は、懐かしい昔の園舎や行事に興味深く見入っていた。
その後挨拶に立った金子晴信理事長は、五十年を懐かしく振り返り、また、関係者にお礼の言葉を述べた。
祝宴では、同幼稚園卒園生によるフルートやピアノ演奏、歌声などが披露された。
昭和幼稚園は昭和三十六年、大名小路で開設。昭和四十六年には現在の北城内に移転し、昭和五十五年に新しい園舎に改築された。また、平成二十三年度からは認定こども園として、「昭和幼稚園」と「昭和なかよし保育園」が併設して運営される。

昭和幼稚園が五十周年


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

出版記念パーティー「唐津探訪」売れ行き好調! 

出版記念パーティー「唐津探訪」


 四月二十五日に発売が開始された、唐津検定公式テキスト本「唐津探訪」の発刊を記念して、この度、発刊記念パーティーか開かれた。
 会場には、発刊した唐津商工会議所の太田会頭、唐津検定委員会の宮島会長、出版を総合プロデュースした筒井ガンコ堂氏ら関係者およそ五十名が出席。出版を喜ぶとともに、苦労話などで賑わった。
 「唐津探訪」は三千部を印刷し市内各所で販売されているが、ほぼ完売が予想され、六月末にも増刷される予定。なお、唐津検定試験は今年十月二日を予定している。

出版記念パーティー「唐津探訪」


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

県内では初の試み 官民でカーシェアリング始まる 

官民でカーシェアリング始まる


 唐津市は、官民で電気自動車(EV)のカーシェアリングをこの度開始した。
これは、同市が「市民協働」を目的に行ったアイデアを募集し、市内の平岡石油店(平岡務社長)が提案し実現。県内初の試みとなった。
 導入されるEV車は、日産自動車「リーフ」一台。八時間程度のフル充電でおよそ百七十キロの走行が可能。唐津市では環境対策に加えておよそ年間百十万円程の経費削減となる。
 平日は唐津市が午前八時半から午後五時十五分まで使用し、土日、祝日などの閉庁の日は、平岡石油店が一般の市民にレンタカーとして貸し出す。
 なお、唐津市と平岡石油店のカーシェアリングの契約期間は二十三年度三月末となっているが、その後の唐津市の対応が注目される。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

中町が優勝 唐津神社旗十四ヶ町スポーツ大会 

唐津神社旗十四ヶ町スポーツ大会


 毎年開催されている「唐津神社旗争奪十四ヶ町親睦スポーツ大会」が五月二十二日唐津市文化体育館で開催された。毎年競技種目は主管する当番町が決定するが、今年は刀町主管で種目は「バレーボール」。
 当日の二十二日は朝から続々と各町内関係者が集まる中、開会式が行われた。牧川曳山総取締は「怪我のないよう最後まで楽しみましょう」と挨拶し本大会開催の喜びを述べた。その後、唐津神社戸川宮司や来賓挨拶の後、準備体操をし試合開始、各町内自慢の選手による熱戦が繰り広げられた。
 なお結果は以下のとおり。
優勝「中町」準優勝「新町」三位「魚町」


唐津神社旗十四ヶ町スポーツ大会


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/