佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

唐津神社前で多彩なイベント 城内夏祭りが盛大に開催 

城内夏祭りが盛大に開催


 城内地区の活性化と、地域住民の親睦を深めようと今年も八月二十日「城内夏祭り・盆踊り大会」が開催された。この事業は、城内観光商工振興会(松尾博司会長)と城内ふれあい事業実行委員会(加藤博彦実行委員長)が二年から主催しているもので今年で三回目。地域の町内会や婦人会また、多数のまちづくり団体の協力のもと開かれた。
 会場となった唐津神社前広場では、「幼老共生広場」として、子供から老人までが楽しめる場が用意され露店では親子連れなどで賑わい、打ち水も行われた。。
また、唐津神社駐車場広場では地域の事業所や家族が一緒に楽しめるバーベキューコーナーもあり、晴天のもと早い時間からの人出で、楽しい夕べを過ごした。
 また、市民会館前広場では、ティーンズの大会で全国優勝したビクトリーなど地元のアーティストによるライブや大道芸なども行われ、FMからつのパーソナリティー、トミー富岡氏の司会のもと終始賑わいを見せた。
 最後にやぐらを囲んで盆踊りが始まり、踊りの会の皆さんや婦人会、子供達まで輪に加わり、同じ場所でおよそ三十年前に唐津新聞社が開催していた盆踊りの復活を喜んだ。
 なお当日は、およそ三年半ぶりに一日限定で唐津新聞(八ページ)も発行(無料配布)され、多くの市民が懐かしく手に取っていた。※一日限定版の唐津新聞(無料)を御希望の方は70-6680、唐津新聞社まで。

城内夏祭りが盛大に開催
城内夏祭りが盛大に開催


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

603人が観戦 ホークス応援ツアー 

603人が観戦 ホークス応援ツアー


 八月十六日、唐津市民が大挙して福岡ドームに集結し、ソフトバンクホークスの応援を行った。この日は夕方、唐津市から603人が集まり、バス14台に分かれ唐津を出発。試合前から1塁側の外野指定席に陣を取り、試合開始を待った。
 この日の試合はオリックス・バファローズ戦でホークスの先発投手はホールトン。2点を先制するも4回に逆転を許したが、5回に内川の逆転2ランで試合を決めホールトンも自己最高の12勝目をあげた。一般の応援団の中で観戦した唐津市民も勝利に盛り上がり、恒例の花火まで見学し唐津への帰路についた。
 今回のホークス観戦ツアーは平成19年に唐津青年会議所(JC)が主催をしたのが始まり。平成20年以降は、唐津市と福岡ソフトバンクホークスが総合交流宣言を交わした事により継続されているもので、今回で5回目。なお、唐ワン君もドームに登場。市民の中には久里ファイターズや西唐津ブルーウェーブなど7チームの少年野球チームも参加した。ホークス応援ツアーの対戦成績は2勝2敗1分け。

603人が観戦 ホークス応援ツアー
603人が観戦 ホークス応援ツアー

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

唐津湾に華麗な船が!イカダ大会に三十一チーム 

唐津湾に華麗な船が!イカダ大会


 第二十九回唐津湾イカダ大会(唐津湾イカダと市民の会・主催)が七月三十一日、恒例の唐津市西ノ浜一帯で開催され、終日賑わいを見せた。この大会には三十一のグループ、おそよ三百人が参加。会社や団体、また友人などで構成して、思い思いのイカダや衣装でオールを漕いでゴールを目指した。なお、一位でゴールしたのは「第二土曜会」。昨年も優勝しており二連覇となった。

唐津湾に華麗な船が!イカダ大会

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

七山に1500人 国際渓流滝登り 

七山に1500人 国際渓流滝登

 毎年唐津市七山の夏の恒例イベント「国際渓流滝登りinななやま」が今年も七月三十一日開催され、多くの参加者で賑わいを見せた。この大会には家族連れからグループなど、県内外からエントリー。今年はアメリカや中国、ベルギーにオーストラリアなど外国からの参加が多いのも特徴。千五百人の参加者達は、上流の観音の滝を折り返す五キロのコースに挑み、猛暑の中涼しい一日を満喫した。

七山に1500人 国際渓流滝登
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

唐津商業高校一回戦突破!初回に一挙七点! 

唐津商業高校一回戦突破!


 全国高校野球選手権大会で唐津商業高校は、大会三日目に登場し、宮城県代表の古川工と対戦。初回に連打の猛攻で一挙に七点を奪った。その後二回にも二点を追加し序盤から打線が爆発。大きく点差をひらいて緊張の中にも笑顔のプレーが光った。その後四点を失うものの、ピッチャーの北方悠誠選手が150キロを超える直球で、六者連続三振を含む十三奪三振。応援席からは唐津くんちの掛け声「エンヤ・エンヤ」も甲子園に響き、念願の一回戦突破を果たした。この後唐津商業は大会八日目の第三試合(予定)で栃木県代表の作新学院と対戦する。対戦結果は九対四だった。(写真は、最終バッターを三振に取る瞬間と、試合終了後のバックスクリーンのスコアボード)

唐津商業高校一回戦突破!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

27年ぶりに甲子園へ 唐津商業高校が切符 

甲子園へ 唐津商業高校


 第九十三回全国高校野球選手権大会・佐賀県大会で見事「唐津商業高校」が優勝し甲子園出場を決めた。唐津商業高校が甲子園に出場するのは二十七年ぶり。唐津勢の出場も十五年ぶりと、市民を上げて祝った。二十七日には甲子園出場報告に市役所を訪れ、多くの市職員の拍手で迎えられ、坂井俊之唐津市長を表敬訪問。県大会の優勝報告と、甲子園での健闘を誓った。なお、市と市議会は、ナインへスポーツドリンク等を贈り激励をした。

甲子園へ 唐津商業高校

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

夜空に大輪の花!九州花火大会 6000発で県内最大級! 

九州花火大会


今年で五十九回目を迎える「九州花火大会」が七月十七日、唐津市の西の浜一帯で開催され、およそ22万人の人出で賑わった。
打ち上げ数も六千発と県内最大級の花火大会。また、目玉として二尺玉も打ち上げられ、会場に訪れた市民はその音と花火の輪の大きさに歓声を上げた。
 当日は朝から天気に恵まれ、会場には浴衣姿の若者らが早くから訪れ、ステージイベントや露天回りをするなど、唐津の夏の夕べを満喫した。
 また、長さ五百メートルの大ナイアガラが登場すると会場は明るく照らされ、驚きの声と拍手が沸いた。また「がんばろう!日本」の文字花火も登場。遠く唐津から東北の被災者にエールを送った。
九州花火大会
九州花火大会


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/