佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

サガン鳥栖U-15唐津 高円宮杯全国大会出場 

サガン鳥栖U-15唐津


十月八日から十日に「平成23年度 第23回九州ユース(U-15)サッカー選手権大会」 兼 「高円宮杯 第23回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会九州大会」が長崎県島原市平成町で開催された。この大会は、各県の代表および九州ユース(U-15)サッカーリーグ等から選出された計21チームが4ブロックに分かれたトーナメント方式で競技し、各ブロックの優勝チームに「高円宮杯第23回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会」の出場権が与えられる。また、中学時代最後の大会で、負ければ3年生はそのまま引退となる。昨年は、「全国まであと一歩」というところで涙をのんだ絶対に負けられない大会。
「サガン鳥栖U-15唐津」は、九月に行われた「佐賀県ジュニアユースサッカー選手権大会」で優勝し、佐賀県代表として出場した。一回戦を「大分トリニータU-15宇佐」と対戦、1-1(PK5-3)で勝利。二回戦を「日章学園中学校(宮崎県)」と対戦、3-1で快勝。Aブロック代表決定戦を「ブレイズ熊本」と対戦した。お互いの意地と意地をぶつけ合った激闘は、2-2のドロー。PK戦5-4の末、「サガン鳥栖U-15唐津」が、念願の高円宮杯全国大会への切符を手に入れた。
「個」の育成を目指したサッカーは、負けの連続から始まった。たくさんの悔しさを「積み重ね」、必死に歯を食いしばりながら、遠回りしてでも、「らしさ」にこだわり、頑に自分たちの「スタイル」を貫き通しながら少しずつ成長してきた。川前力也監督は、この年代のことを「積み重ね世代」と呼ぶ。「積み重ね世代」が、この日「サガン鳥栖U-15唐津」に新たな歴史を「積み重ね」た。
十二月二十三日に開幕する「高円宮杯第23回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会」という晴れの舞台でも、最後まで、このユニホームで、このエンブレムを胸に、この仲間たちと一緒にサッカーができる喜びと感謝の気持ちを抱きながら、これからも「積み重ね」、「唐津らしい」サッカーで全国を沸かせてほしい。頑張れ「サガン鳥栖U-15唐津」!!
サガン鳥栖U-15唐津


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

ぎゃらりー蔵で革の手仕事展開催 

ぎゃらりー蔵で革の手仕事展開催


唐津市北城内の「ぎゃらりー蔵」で矢野英雄氏の「革の手仕事展」が開催されている。毎年この時期に開催されているもので、今年は今月27日(日)まで。ぎゃらりーには一つ一つ手作りで製作されたバックを主に展示されており、市内外の来訪者の目をひいている。 
 天然皮革の持つ風合いを重視し、シンプルな商品が特徴。
 また、革製品の他に唐津焼・藍染の衣類・木工製品・和紙の照明なども展示即売されている。なお、革製品の主はバッグ・財布・小銭入れ・小物入れ・携帯電話ケース・ペンケース・キーホルダ等。お問合せは「ぎゃらりー蔵」0955-72-3360まで

ぎゃらりー蔵で革の手仕事展開催
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

「FMからつ」が義捐金を贈る 被災地のFM曲へ直接 

「FMからつ」が義捐金を贈る


FMからつ株式会社では、三月十一日に起こった東日本大震災の被害が甚大かつ広範囲に及んでいることから、被災された皆さんへの義捐金を三月十六日から四月三十日まで募集し、結果として、合計1,631,160円の義捐金を集めた。
FMからつはこの義捐金を東北地方でコミュニティFMを放送している「ラジオ石巻」へ全額を寄付する事を決め、現地の方々への義捐金として使っていただけるようお願いをする事とし、十月十三日にFMからつの社長森田淳が、宮城県石巻市の「ラジオ石巻」に直接出向き、全額を直接渡した。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

学校で演奏会 アルモニア管弦楽団が 

学校で演奏会 アルモニア管弦楽団


 アルモニア管弦楽団がこの度、唐津市の小学校や中学校で生の演奏を子供たちの前で披露した。
 演奏が開催されたのは、厳木中・呼子小・浜崎小・有徳小学校の四カ所。生徒が演奏に聴き入る中、バイオリンやチェロ、フルートなど普段なかなか目の前で見たり聴いたりできない楽器の紹介や音色が披露された。
 途中、楽器によって奏でられる音の説明をユニークに説明するなどし、子供たちは興味深げに話に耳を傾けていた。
 この事業は、唐津法人会(瀬戸伸雄会長)が社会貢献の一環として開催しているのもで、今年で三年目。演奏会に先駆けて税金の話を子供たちの学校用具等を例えて講話も行われ、どういう税金があるのか、どのように活用されているかなどの学習も行われた。
学校で演奏会 アルモニア管弦楽団
学校で演奏会 アルモニア管弦楽団


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

晴天のもと50万人の人出 唐津くんちが盛大に 

唐津くんち2011


国の重要無形民族文化財「唐津くんち」が今年も十一月二日から四日までの三日間盛大に開催され、唐津の町は祭り一色となり、大いに賑わった。
二日の宵山では各町(十四台)の曳山に提灯が飾り付けられ午後七時半から勇壮な曳山が町中を練り歩いた。今年は気温もさほど低くなく、子供達も大きな掛け声をかけるなど、元気にくんちに参加した。
また、祭りのメインである三日のお旅所では砂地に挑み、車輪が砂にめり込むなか威勢よく曳き込まれる姿には、観光客からの歓声があがっていた。
最終日の四日正午には、唐津駅前通りに十四台の曳山が勢ぞろいし、多くの見物客が普段近くで見れない曳山に近づき写真撮影をするなど祭りを楽しんだ。
この後夕方五時頃には唐津神社横の曳山展示場へ全て納められ、祭りの終わりを惜しむ中、祭りの無事故を喜んだ。

唐津くんち2011
唐津くんち2011
唐津くんち2011
唐津くんち2011
唐津くんち2011
唐津くんち2011
唐津くんち2011
唐津くんち2011

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

横浜ベイスターズが1位指名 北方悠誠投手(唐津商業) 

 今年の夏の甲子園で最速の153キロを記録し、ドラフトでも注目されていた北方悠誠投手(唐津商業高校)が十月二十七日に開催された新人選手選択会議(ドラフト会議)で横浜ベイスターズから一位指名を受けた。北方投手は甲子園で、一回戦で十三奪三振。二回戦でも十奪三振と本格派投手を見せつけた。また、その後に開催されたアジア高校日本代表にも選ばれていた。

横浜ベイスターズが1位指名 北方悠誠投手(唐津商業)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

いよいよ唐津くんち 唐津神社で本殿祭 

唐津神社で本殿祭


唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」の本殿祭が十月二十九日、唐津神社で行われた。氏子総代や唐津曳山取締会、行政などから参列し、くんち期間の盛会と安全を祈願した。
 唐津くんちは以前、毎年十月二十九日、三十日の二日間行われていたが、観光客誘致などのため1968年から「文化の日」を挟んだ十一月二・三・四日に変更された。しかし、本殿祭だけは、この日を忘れることがないようにと当時の日程で行われている。
神事では、神輿とともに参列者が戸川宮司からおはらいを受け、代表者が順に玉串を捧げた。
またこの日早朝より、今年のくんち総行事を担当する町内の新町と江川町の氏子約五十名の手によって、一ノ宮・二ノ宮の二台の神輿が一年ぶりに、境内の庫裏から慎重に運び出された。すすを払い飾りを施し本殿に鎮座。くんち本番の三日には、十四台の曳山を従えて、この二台の神輿がお旅所まで御幸される。

唐津神社で本殿祭


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/