FC2ブログ
佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

縁起のいい「鯛」に大歓声 

縁起のいい「鯛」に大歓声


1月23日、唐津くんちの曳山「鯛」が旧正月で湧きかえる香港の繁華街を駆けた。
新年を祝う恒例行事「チャイニーズニューイヤーナイトパレード」は、香港文化センター広場のメイン会場を、世界各国の37チームが次々とスタートし、繁華街チムサアチョイ地区を一周するコースで行われた。
日本から唯一参加した鯛曳山と曳き子総勢160名は、パレードの後半30番目に登場。「宵曳山」用の提灯をつけた鯛山は、尻尾を下げた状態でメイン会場にゆっくり入場。競り囃子を合図に曳き子が威勢よく綱を曳きだすと観客席もヒートアップ。中央ステージ前では、下していた尻尾を上げるパフォーマンスも。目抜き通りのカントンロードに進むと、歩道を埋め尽くした観客は巨大な鯛曳山に興奮。香港名物の道路にせり出した看板やゲートを、尻尾を下げてぎりぎりでかわし、また尻尾を上げる動きに拍手と大歓声。沿道からも囃子に合わせ「エンヤエンヤ」の掛け声が響き、約1時間、2㎞に及ぶパレードは無事終了。
参加した他の団体の多くは、派手な衣装のダンスパフォーマンスや装飾された車のパレードが中心。それに比べ、中国ではめでたい色とされる赤と金色の鮮やかな鯛曳山は、正月のお祝いにぴったり。曳き子の装束を撫で、縁起にあやかろうとする観客がいたのは鯛曳山だけしか見られない光景で、日本の伝統的な文化が香港でも理解されたようだ。


縁起のいい「鯛」に大歓声
縁起のいい「鯛」に大歓声

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/