FC2ブログ
佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

飛龍が麗水でパレード 

飛龍が麗水でパレード


 新町の曳山「飛龍」は6月2日(土)人口30万人の麗水市の世界博覧会に出動した。予想以上の人気を集めている同博覧会には韓国人のみならず、世界各地から観光客が訪れて居る。ジャパンデー当日の午後1時から博覧会場の片隅から中央の広場へ、5組の他の日本の民俗芸能団のしんがりを勤めて「飛龍」が姿を現すと観光客が沿道に群がり、えんやえんやの掛け声に合わせて手を振ったり声を合わせたりと楽しんでいた。復路は先頭に立ちそのまま小休止の後会場外に出て、片道1時間の上り下りのある車道を練って道行した。唐津神社の戸川宮司や坂井唐津市長、麗水市長、曳山関係者が先頭に立ち、中ほどで一度立ち止まってセレモニーがあり、ビールが振舞われた。その後はサルムノリや張子の巨大龍に従われ、多勢の市民の出迎えを受けながらさらに進んで海辺の海洋公園に着き、そこの仮小屋に収まった。
 夜のナイトパレードは19時半から海洋公園から出発して,李舜臣将軍の広場までの短い道路で、1時間後パレードは広場の中で勢ぞろいし、両市長の挨拶もあり。世界博の成功を祈ってジャパンデーは終わった。唐津からのこの日の参加者は500人近いと思われる。唐津東港からのビートル号の快速の船旅は約3時間半で、小川島、加唐島、壱岐、対馬を見て麗水の多島海に直行した。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/