佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

今年で3年目!早稲田附設寮で「八太郎祭」 

早稲田附設寮で「八太郎祭」


 「早稲田佐賀中学・高等学校」の附設寮「八太郎館」で、今年で3回目となる寮祭が十二月十五日に開催され、多くの学生や保護者などで賑わいを見せた。
 この日は朝からあいにくの雨模様となったため、普段駐輪場として利用している場所に会場を移し、学生らによって餅つきや鍋の準備が行われ、午後一時に開会。学生は普段体験できない餅つきに汗を流したり、暖かい豚鍋やぜんざいを口にして楽しいひと時を過ごした。
 また、会場では生徒達主催でゲームや吹奏楽部の演奏も行われ、遠方から保護者も訪れ賑わいを見せた。
なお、この寮祭は地域の方々との交流も目的とされていて、城内観光商工振興会の会員や坊主町など付近の住民なども参加して、学生達との交流も行われていた。

早稲田附設寮で「八太郎祭」
早稲田附設寮で「八太郎祭」
早稲田附設寮で「八太郎祭」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

認定こども園昭和幼稚園園児と昭和なかよし保育園児 

元気にチャリティーコンサート
認定こども園昭和幼稚園園児と昭和なかよし保育園児が

認定こども園昭和幼稚園園児と昭和なかよし保育園児


 今年で七回目を迎える、昭友会チャリティーコンサートが十二月二日唐津市民会館で開催された。このコンサートは、昭和学園(金子晴信理事長)と昭和学園同窓会(小形昌和会長)が開催しているもので、唐津市民会館で開催されるのは七年目。
 今年は昭和学園創立五十二周年。ステージでは、0歳児から年長園児によるコンサートや、歌や踊りなどが発表され、頑張って練習をしてきた成果を保護者やお客さんに披露した。
またこの事業は、体が不自由な方々の役に立ててもらおうとチャリティーとしても開催されているため子供達による募金も行われ、この事で子供たちの優しい心の育成も目指している。
 なお、このチャリティーコンサートで得た募金は、昨年同様に障害者の保護者で活動をする「佐賀県ふたばの会」に後日寄付された。昨年はその一部を東日本震災への義捐金としても贈られた。
 この、「佐賀県ふたばの会」は、脳性まひなどが原因で手や足などに障害を持つ子供や大人の、機能回復を目指して「心理リハビリテーションキャンプ」など一年間を通して活動を行っている。

認定こども園昭和幼稚園園児と昭和なかよし保育園児
認定こども園昭和幼稚園園児と昭和なかよし保育園児

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/