佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭 

日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭


リバティカルチャーセンターの文化祭が3月22、23日の2日間、ふるさと会館アルピノで開催され、多くの人出で賑わった。
 この文化祭は、リバティカルチャーセンターおよそ190の講座で受講中の約2千人の生徒が、1年間の成果を発表すイベントとして開催されたもので、今回で第4回目。
 会場には、絵画・クレイアート・生け花・手芸などの展示物がホールいっぱいに並べられ、プロ顔負けの品に訪れた人は足を止めて見入っていた。
 また、ステージではダンスや楽器演奏、カラオケ、ミニコンサートなどが発表され、更にフラワーアレンジメントや手編み実演などの体験ブースも設けられ、終日賑わいをみせた。

日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭
日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭
日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭
日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭
日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭
日頃の成果を発表 今年もリバカル文化祭

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

最新鋭のポンプ車 内町分団が記念式典 

 唐津市消防団唐津支団・内町消防団(吉村勝朗分団長・団員40名)のポンプ車がこの度新しくなり、入魂式や祝賀会が行われた。会場となった大成公民館には、消防団OBや地域の駐在員などが出席し、吉村分団長のお礼の挨拶や、日頃の活動報告に耳を傾けていた。
この度15年ぶり(前回は平成10年に新調)に新調されたポンプ車は、水圧などをコンピューターで制御する事ができ、唐津市内では最新鋭。祝賀会の後には新しいポンプ車の前で出席者と団員での記念撮影が行われ、終始和やかな雰囲気の中でポンプ車の新調を祝った。なお、団員は随時募集されている。

最新鋭のポンプ車 内町分団が記念式典

最新鋭のポンプ車 内町分団が記念式典


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

唐津まるごと内覧会 唐津の産物大集合! 

唐津まるごと内覧会 唐津の産物大集合!


 唐津の地場の産物が一堂に集まり「唐津まるごと内覧会」と題して、この度内覧会が開催された。内覧会が開催された唐津市水産会館(唐津市海岸通)には、唐津の海の幸や山の幸などが所狭しと並べられ、バイヤーや出展者などで賑わった。会場では、出展者による商品紹介が行われたり、唐津産農畜林水産物を使った料理の試食なども行われ、改めて唐津で生産される産物の素晴らしさを再確認した。主催者はこの内覧会開催で、今後更なる唐津産品の流通拡大を願っている。

唐津まるごと内覧会 唐津の産物大集合!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

市役所の出前講座 唐松地域づくり協議会が開催 

 唐津市のまちづくり団体で構成される「唐松地域づくり協議会」(森田淳会長)がこの度唐津市役所の職員と懇談会を開催し、現状と今後の唐津市について意見交換を行った。
 今回開催されたのは、「唐津市元気が出るまちづくり出前講座」を活用したもので、「これからの唐津」をテーマに行われた。
 唐津市役所からは、企画財政部の佐伯義春部長などが出席し、唐津市総合計画や唐津市論点データ集をもとに説明。今後の少子高齢化や地方交付税廃止など唐津市が直面する課題について詳しく説明をし参加者へ理解と協力を呼びかけた。
 また、昨年の唐津市長選で当選した坂井俊之市長の「7つの約束」について、一年が経った現在どのような形で政策の中に取り入れられているかなどの検証も行われ、進捗状況などを確認した。
 参加者からは「今後唐津市が直面する課題は多い、市役所だけでの政策ではなく、各団体や市民を巻き込んだ理解と活動が必要」との意見も出され、今後官民一体となって唐津市を発展させていくことを再確認した。

唐松地域づくり協議会
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/