佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」が唐津に寄港 

豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」


豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」(由良和久船長)が5月25日唐津市の妙見埠頭に寄港し、多くの関係者に迎えられた。「ぱしふぃっくびいなす」は約2万6000トン、400人の乗客を名古屋で乗せて唐津へ寄港し、船旅を続けている。着岸後乗客らはそれぞれ各観光コースに分かれ貸切バスなどで出発。呼子の朝市や唐津焼など唐津の観光を楽しんだ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

FMからつや法人会も総会 

FMからつや法人会も総会


平成26年度に入り、各事業所や団体等の総会が各所で開催されている。
FMからつ(株)(森田淳社長)や唐津法人会(瀬戸信雄会長)でも総会が行われ、各団体や企業が26年度をスタートしている。いずれも25年度の事業報告や決算、26年度の事業計画や予算などが審議されたが、唐津法人会は5月22日に唐津シーサイドホテルで開催、総会後「新たな国際局の役割について」として講演会が行われた。今年市役所に新たに設置された国際局の小形局長が演台に立ち、現在特に取り組んでいるジャパン・コスメティックセンターの現状や、グアムとの交流構想について説明をした。
また、FMからつ(株)は5月26日に唐津市民交流プラザで総会を開き、株主などが出席する中滞り無く総会を終え、会社設立から5年目のスタートを切った。
 なお、2団体での大きな役員人事は今年度行われなかった。

FMからつや法人会も総会
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

平成26年度総会相次ぐ 城内観光商工振興会 2代目会長に田中丸氏 

城内観光商工振興会 2代目会長に田中丸氏


平成26年度に入り、各事業所や団体等の総会が各所で開催されている。
その中団体では、5月15日に城内観光商工振興会(松尾博司会長)が北城内の玄洋で、
翌16日には唐津地区防衛協会(宮島省吾会長)が唐津シーサイドホテルで来賓を迎え総会を開いた。
 それぞれ25年度の事業報告や決算、26年度の事業計画や予算などが審議され可決された。唐津地区防衛協会では、総会後に時局講演会が行われ、第5施設団第9施設群群本部第3科1等陸佐の安在浩明氏が「南スーダンPKO活動について」を演題に講演。スライドで写真を交えるなどして詳しく現場の活動を報告した。
 また、城内観光商工振興会は本年任期満了にあたり役員改選の審議も行われ、創立以来3期6年会長を務めた松尾博司氏が勇退し、新しく2代目会長に田中丸忠良氏が就任した。

城内観光商工振興会 2代目会長に田中丸氏

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

両国国技館への切符獲得 わんぱく相撲唐松大会が開催 

わんぱく相撲唐松大会


第18回わんぱく相撲唐松大会(唐津青年会議所・唐津市相撲連盟共催)が5月11日、唐津市体育の森公園相撲場であり、小学生力士88人が団体戦高学年の部と低学年の部また、学年別個人戦に分かれて取り組みを見せた。
 同大会の個人戦、4、5、6生の部の優勝者は、8月両国国技館で開催される「わんぱく相撲全国大会」の出場の予選を兼ねている。夢の両国国技館に出場できるとして、この大会のために早くから練習を重ねてきたチームも多く、各試合とも熱戦が展開され、強烈な投げ技や力強い押しなど見ごたえある取り組みも多く、一番毎に大きな声援や拍手が沸いた。
 結果、4年生の部「大久保竜真君」(鏡山)・5年生の部「牧山祥君」(鎮西)・6年生の部「大久保竜希君」(鏡山)の3名が8月に行われる全国大会への切符をつかんだ。
 その他、成績は以下の通り。
団体戦低学年の部優勝「鎮西」準優勝「鏡山」3位「浜崎A」「浜崎B」、高学年の部優勝「鏡山」準優勝「青木道場A」3位「青木道場B」「鎮西A」
わんぱく相撲唐松大会

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/


春季例大祭 盛大に 唐津神社の春祭り賑わう 

春季例大祭唐津神社の春祭り


唐津神社の春季例大祭が四月二十九日開かれ、近くの市民会館前には唐津くんちの曳山13台(総塗替え中の六番曳山・大石町・鳳凰丸を除く)も午前十時に勢ぞろいし、大勢の市民や観光客で賑わった。曳山は市民会館の駐車場に半円形に整列し、見物場所が広く設けられている。今年は雨が少し心配され、一部の曳山には専用のビニールシートがかぶせられた。唐津神社で行われた神事には氏子など関係者が参列し、五穀豊穣などを祈願した。一方一般市民や観光客は、普段屋外ではなかなか拝見できない豪華絢爛な曳山の前で記念写真などを行っていた。
なおこの日は、唐津やきもん祭りも中心市街地で開催されており、今年も市外や県外の観光客の姿が目立っていた。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/