佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

昨年は4名を救助!青バイ隊が発足から1年! 

昨年は4名を救助!青バイ隊が発足から1年!

海水浴や海のレジャーが盛んになる中、海の安全を守るために青バイ隊が昨年7月に発足し1周年を迎えた。
 この「唐津湾マリン青バイ隊」は、特定非営利活動法人唐津湾小型船安全協会が海水浴はもちろん、プレジャーボート、水上バイクの安全運航や環境保全、水難救助を目的として発足。第7管区内に平成17年以降NPOや任意団体として複数が発足し活動している。
 昨年の唐津湾マリン青バイ隊の活動実績としては、
2件で4名の救助が行われ、発足1年目から活発に活動が行われている。2年目となる今年は水上バイクを1台増やし2台体制で金、土、日曜日に6名で交代にてパトロールが行われる予定。(10時~16時)今後は消防署と合同で訓練も予定されており、更に警備体制が強化される。
 なお、唐津湾マリン青バイ隊の発足は県内では2番目で全国でも8番目の発足。

昨年は4名を救助!青バイ隊が発足から1年!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

精神医療に貢献 井上克己氏 旭日双光章を受章 

井上克己氏 旭日双光章を受章

春の叙勲でこの度、佐賀県精神科病院協会顧問の井上克己氏(77歳)が旭日双光章を受章し、祝賀会が開催された。会場には衆議院議員保利耕輔氏を初め、古川県知事、坂井唐津市長なども駆けつけ、総勢250名程が受章を祝った。
 井上氏は、精神疾患や主に自殺対策などに取り組む一方、唐津市軟式野球連盟の発展、更には地域の発展のために勉強会や親睦を深める若手を集めた異業種団体なども設立。多種にわたり地域社会に貢献してきた。
 主な表彰、受賞は以下の通り。佐賀県知事表彰・厚生労働大臣表彰・唐津市政功労者表彰・日本精神科病院協会会長表彰・九州精神科病院協会会長表彰。

井上克己氏 旭日双光章を受章

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

夜空に大輪の花!九州花火大会 6000発で県内最大級! 

九州花火大会 6000発で県内最大級


今年で62回目の大会となる「九州花火大会」が7月20日、唐津市の西の浜海水浴場一帯で開催され、過去最多のおよそ26万人の人出で賑わった。
打ち上げ数も六千発と県内最大級の花火大会。また、目玉として二尺玉も打ち上げられ、会場に訪れた市民はその音と花火の輪の大きさに歓声を上げた。
 当日は朝から天気に恵まれ、会場には浴衣姿の若者らが早くから訪れ、ステージイベントや出店回りをするなど、唐津の夏の夕べを満喫した。
 また、長さ五百メートルの大ナイアガラが登場すると会場は明るく照らされ、驚きの声と拍手が沸いた。一昨年は天候が心配されたが、昨年と今年は終日天候に恵まれ、会場に訪れた市民は最後まで華麗な花火を満喫していた。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

体にやさしいコラーゲン HRKがバイキングレストラン 

HRKがバイキングレストラン


健康食品の通信販売で知られるHRK(本社・福岡県那珂川町)がこの度バイキングレストラン「愛しとーと♡」を唐津市浜玉町にオープンさせ、県内外からの来客で賑わっている。
 このレストランは、当初「まずは社員が健康でなければならない」という岩本初恵社長の思いから6年前に本社に無料社員食堂を設置。多くの話題となり今回一般の方も利用できるようにとオープンさせた。
 メニューはおよそ100種類。そのほとんどのメニューに美肌効果があるコラーゲンが使われている。また、岩本社長の強い思いで「お母さんにもゆっくり食事をしてほしい」とレストランの横に保育士がいる広いキッズルームを完備。食事をしながら子供たちの様子もガラス越しに見ることもできる。(キッズバイキングも完備)1階は118席、2階(団体客用)は144席。70分の食べ放題バイキングの料金は、大人1,680円、小学生860円等。営業時間は午前11時から午後2時まで。
 なお同店舗がある建物は、物流センターとコールセンターも併設されていて多くの雇用も見込まれている。

HRKがバイキングレストラン
HRKがバイキングレストラン
HRKがバイキングレストラン
HRKがバイキングレストラン
HRKがバイキングレストラン

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

月波楼がリニューアルオープン!ズワイ蟹をプレゼント 

月波楼がリニューアルオープン


唐津シーサイドホテル(唐津市東唐津)のレストラン「月波楼」がこの度リニューアルされオープニングイベントが開催された。初日の7月10日、11時30分のオープン前から多くのお客さんが駆けつけた事から急遽店内へ案内し、スタートを待ちわびた。
 その後ランチバイキング開始の案内とともに一斉に料理トレイいっぱいに盛り付け、美味を楽しんだ。この日は台風8号の直撃が心配されたが、進路が南九州に変わり大きな影響もなくオープニングイベントが行われた。また先着100名にはズワイ蟹もプレゼントされ、オープニングに花を添えた。なお、ランチバイキングイベントは7月18日まで行われ、多くの来場者が見込まれる。

月波楼がリニューアルオープン
月波楼がリニューアルオープン

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

雨の中鉄人レース開催 虹の松原トライアスロン 

雨の中鉄人レース開催 虹の松原トライアスロン


 スイム・バイク・ランの3種目を一気に行う鉄人レース「虹の松原トライアスロンin唐津」が6月22日、虹の松原を中心に開催された。この大会は2000年から行われており今年で節目の15回目。開催年によっては「虹の松原ファミリーマラソン」と同時に開催されたこともあり、今では虹の松原の恒例イベントとなっている。大会にはおよそ300人がエントリー。過酷なレースに挑んだ。この日は残念ながら朝から悪天候となり昨年に続きスイムは中止となった。総合の部で優勝したのは山本昌孝さん(32歳・佐賀市)。女子の部は3年ぶり2度目の枝光美奈さん(16歳・福岡)。


雨の中鉄人レース開催 虹の松原トライアスロン
雨の中鉄人レース開催 虹の松原トライアスロン

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

唐津を学ぼう!唐津検定「予備校」始まる 

今年9月開催を予定している「第4回唐津検定」試験実施に向け、唐津を学ぶ「唐津検定予備校」が始まった。
 講師を招いて合計3回を予定しているが、第1回目となった7月5日は旧唐津銀行で開催され「石炭と唐津」をテーマに、末蘆館館長・田島龍太氏がおよそ三十名の参加者(受講者)に講話した。
 今後の予備校開催の予定は、8月2日「肥前国産物図考」、9月2日「イカと鯨」が開催される予定。
 今年の唐津検定は9月21日唐津市ふるさと会館「アルピノ」で開催され、100問(マーク方式3択)中7割が公式本「唐津探訪」より出題され、40問以上が今年のテーマ「唐津の仕事と産業」に関係している。受験料は2,000円、お問い合わせは唐津商工会議所唐津検定係72-5141

唐津を学ぼう!唐津検定「予備校」始まる


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

虹の松原自動車学校が50周年 OBや家族と式典や懇親会 

虹の松原自動車学校が50周年


 ㈲虹の松原自動車学校が今年創立50周年を迎え、この度記念式典と懇親会を開催した。
式典には警察関係者などの来賓や、職員OB、また、現職職員の家族も招待され、終始和やかな中行われた。まず式典では50年を振り返るスライドショーが映し出され、懐かしい風景や、社員の顔写真に見入っていた。またその後開催された懇親会でも職員の手作りによるアトラクションなどで盛り上がり、楽しいひとときを過ごした。
 虹の松原自動車学校は昭和40年2月に「有限会社唐津自動車運転者教習所」として設立。故宮崎芳郎氏が代表取締役に就任。翌昭和41年には現在の「有限会社虹の松原自動車学校」と社名を変更。その後初心者講習の指定・普通自動車二種免許指定・普通自動二輪免許指定・大型自動二輪免許指定・取消処分者講習の指定などを受けて現在に至る。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

官民総出でボランティア 町田川で清掃活動 

町田川で清掃活動


 唐津市街地を流れ、県の「生活排水対策重点地域」に指定されている町田川で6月27日、市職員や地域住民またボランティア団体などによる清掃活動が行われた。
 市民に河川浄化と環境美化の意識を高めてもらおうと、1984年から毎年実施(雨天時は中止)されている。
 町田川の河口から上流へ約2キロ、松浦川の約1キロ、および周辺道路3キロを清掃範囲とし、午後5時過ぎ頃から一斉に作業開始。参加者たちは長靴を履いて川中を歩き、投げ捨てられた空き缶や木片などを次から次に拾い集めた。また、このほか、道路沿いの花壇の手入れも行われていた。
 一時間程の作業で可燃物や不燃物を回収。なかには自転車やタイヤなどの粗大ごみもあったが、陶器のかけらやガラスの破片なども目立った。

町田川で清掃活動
町田川で清掃活動
町田川で清掃活動
町田川で清掃活動

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/