FC2ブログ
佐賀県唐津市の「唐津新聞社」より唐津ニュース速報!

元気にチャリティーコンサート 認定こども園昭和幼稚園園児と昭和なかよし保育園児が 

 昭友会チャリティーコンサートが今年も唐津市民会館大ホールで開催された。このコンサートは、昭和学園(金子晴信理事長)と昭和学園同窓会(小形昌和会長)が開催しているもので、今年で14年目。
 ステージでは、園児がコンサートや、歌や踊りなどを発表し、頑張って練習をしてきた成果を保護者やお客さんに披露した。
またこの事業は、体が不自由な方々の役に立ててもらおうとチャリティーとしても開催されているため子供達による募金も行われ、この事で子供たちの優しい心の育成も目指している。
 なお、このチャリティーコンサートで得た募金は、昨年同様に障害者の保護者でリハビリ会などを開催する「佐賀県若楠ふたばの会」に後日寄付された。
 この、「佐賀県ふたばの会」は、脳性まひなどが原因で手や足などに障害を持つ子供や大人の、機能回復を目指して「心理リハビリテーションキャンプ」など一年間を通して活動を行っている。















■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

神社境内で餅つき お年寄りから子供達まで 

12月14日、晴天のもと唐津神社の境内で餅つき等が行われ、周辺地区の住民が集まり、楽しいひと時を過ごした。この会は、「おやぢからの会」が開催しているもので、唐津市の城内・大名小路地区を中心に普段から楽しくご近所付き合いを深めましょうという趣旨の気軽な会。
 当日は、お年寄りから子供までおよそ四十人が唐津神社境内に集まり、餅つきやおでんを楽しんだ。
更に餅つきの後には「唐津陶冶館」(平岡務館長)が開催され、子供達やその保護者に論語の読み聞かせも行われた。陶冶館とは全国組織で、古典を学び人格を形成し、古典を社会に広く伝えていこうと活動されているもので、素読や唱歌などを行う中、地域の事業などに参加している。






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/