FC2ブログ

一足早く2学期始業 

一足早く2学期始業
2007/08/23


浜玉町の山間部にある平原小鳥巣分校で23日、 ひと足早く2学期の始業式があり、 児童12人全員が元気に登校し、 校舎内はにぎやかな笑い声に包まれた。


8.23sigyousiki.jpg

標高620㍍地点にある同分校では、 冬に積雪が多く登校が困難になるため、 平野部の学校より夏休みを短くし冬休みを長く設けている。

2グループに分かれて仲良く登校した児童たちは、 学校に着いてからまず掃除を行い、 夏休み中に溜まったほこりを丁寧に掃き集めた。 このあと始業式があり、 原善孝校長は、 前日の佐賀北高の甲子園優勝を話題に挙げ 「選手たちの日ごろからの努力が奇跡を呼び起こした。 なせばなる。 みんなも目標を持ってあきらめず、 努力して下さい」 とあいさつ。 最後に大きな声で校歌をうたった。

クラスに戻ってからは宿題や通知表を提出。 また夏休みに頑張ったことや楽しかったことなどを発表しあい、 日焼け比べなどで盛り上がっていた。 2年生の吉原浩平君は 「算数の勉強を頑張ります」 とはりきっていた。

今夏、 同校で気温30度を越えた日は8月に1日だけだった。 冬は運動場に常に10~20㌢は雪が積もり、 スキーもできるという。 11月にはストーブを出す予定。 冬休み後の3学期のスタートは来年1月18日となっている。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
購読のお申込み・広告掲載のお問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://karatsushinbun.blog100.fc2.com/tb.php/123-4fca448c