FC2ブログ

鏡地区で山笠巡行にぎやかに 

鏡地区で山笠巡行にぎやかに
2007/10/22

鏡地区で20、 21の両日、 鏡神社の秋祭り 「鏡くんち」 があった。 高さ6・5㍍の飾り山笠2台が地区内を勇壮に巡り、 優雅な囃子の音色と 「オイサー、 オイサー」 の元気な掛け声が一帯に響き渡った。

五穀豊穣や無病息災などを願う江戸時代からの伝統行事。 悪天候や曳き手不足のため中断した年もあったが、 文化遺産の継承と郷土を発展を願う地域住民の手によって復興し今日に至る。

kagamikunti.jpg


「川中島の合戦」 や 「松浦佐用姫」 などをテーマとした豪華絢爛な山笠飾りが印象的。 初日の夜間の巡行で照明が施されると、 その鮮やかさはいっそう引き立ち、 大勢の見物客を魅了した。

地区内外のだれでも参加できる祭りで飛び入りも多く、 子どもからお年寄りまで300人以上が山曳きを楽しんだ。 鏡神社・宮の原への曳き込みでは、 気持ちと力と声をひとつに重い山笠を動かした。

笛や太鼓、 鉦などの囃子方の小中学生も活躍。 ほとんどが初心者だが立派に大役を果たし巡行を盛り上げた。 初日の巡行前には、 訪れた特別養護老人ホームの利用者たちに演奏をプレゼント。 利用者たちはメロディーに乗ってミニ采配を振り、 満面の笑顔で聞き入った。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
購読のお申込み・広告掲載のお問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://karatsushinbun.blog100.fc2.com/tb.php/173-7e471863