FC2ブログ

唐津神社・本殿祭で安全祈願 

唐津神社・本殿祭で安全祈願
2007/10/29


唐津神社の秋季例大祭 「唐津くんち」 の本殿祭が29日、 同神社であった。 氏子総代会や唐津曳山取締会、 行政などから約80人が参列し、 くんち期間中の盛り上がりと安全を祈願した。


honndensai.jpg

唐津くんちは以前、 毎年10月29、 30両日に行われていたが、 観光客誘致などのため1968年から 「文化の日」 を挟んだ11月2~4日に変更された。 しかし本殿祭だけは、 この日を忘れることがないようにと当時のままの日程で行われている。

この日の朝、 当番の材木町の氏子が住吉三神を御神体とする一の宮の神輿、 京町の氏子が同神社建立者・神田宗次を御神体とする二の宮の神輿をそれぞれ飾り付け、 神社拝殿に並べた。 神事では神輿とともに参列者が戸川惟継宮司からおはらいを受け、 代表者が交代で玉串を捧げた。 唐津曳山取締会の牧川洋二総取締ら三役には巡行中のお守りが配られた。

今年の唐津くんちは例年通り2日の宵曳山で幕開け。 3日はお旅所神幸が行われ、 この日拝殿にすえられた神輿の前後を曳山が固めて西の浜まで巡行する。 4日は町廻りがある。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
購読のお申込み・広告掲載のお問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://karatsushinbun.blog100.fc2.com/tb.php/179-453cb163