FC2ブログ

呼子の新しいまちづくりへ 

呼子みなとまちづくり懇話会 (濱口龍彦座長、 27人) が30日、 呼子社会体育館で開かれ、 呼子のみなとを中心としたまちづくりについて基本的な構想をまとめた。 来年には市長に構想を提案することになる。

minatomati.jpg

同懇話会は、 民間と行政の委員で構成するもので、 地域から発案する地域素案としてのとりまとめをはかったもの。 今年3月で呼子―壱岐航路が唐津に移ったこと、 観光の伸び悩み、 呼子商店街の売上げ減少、 漁業水揚げ額と漁業者の減少、 そして呼子町全体の人口減と高齢化などの問題に対して、 経済と観光の中心である呼子港と歴史的な町並みや文化財や港町の景観を活用、 今後の新しい経済やまちづくりへの方向性を定めようとするもの。 呼子の抱える幾多の問題点を整理、 将来へ向けて検討し、 ①美しい海、 海岸線など豊かな自然や景観を保存・再生する②昔ながらのみなとまち呼子の風情を後世に残す③朝市やイカに代表される呼子の資産を最大限に活用する④呼子の歴史、 文化を再認識し活用する⑤地元地域 (住民・NPO・行政等) が協働して取組む―を基本理念として 『呼子みなとまちの活力の再生』 を目標として、 シンボル、 歴史・文化回廊、 にぎわい交流、 親水・展望など7つのゾーンでの空間活用をまとめている。

このうち呼子港地崎埋立地の活用方法と、 旧フェリーターミナルの取扱い、 旧中尾家に代表される呼子の歴史的・文化的建築や景観の保存と活用、 朝市の再活性化への取組み、 海岸通りの交通渋滞解消、 海岸保全事業の促進、 さらに離島の活性化につながるもの―など今後へ向けて多くの問題点の整理と解消も指摘している。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
購読のお申込み・広告掲載のお問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://karatsushinbun.blog100.fc2.com/tb.php/181-69d385b8