FC2ブログ

少年スネークが二度目の優勝 九州・山口地区親善少年軟式野球大会 

8月18日

 第21回虹の松原カップ九州・山口地区親善少年野球大会が8月9~11日の三日間唐津市の各球場で開催された。本年の優勝は沖縄県石垣市から20回目の出場で「少年スネーク」チーム。20年ぶり2度目の優勝を勝ち取った。
 この大会は、九州・山口の少年野球の底辺拡大と親睦、また青少年健全育成の為に開催されているもので、主催は唐津地区少年軟式野球連盟。今回の参加チームは九州・山口7県から64チーム(山口4・沖縄10・熊本3・長崎5・福岡20・佐賀県3・唐津地区19)。
少年スネークが二度目の優勝
 「少年スネーク」チームは毎年大会に参加し、唐津市内のフジモト工業に民泊している。毎年お世話になっている唐津の方々の為に今年は是非とも優勝をとの思いで望んでいた。
 64チームの頂点に立つ決勝戦では0-0のまま9回裏、ランナー一塁の場面で左中間を破るサヨナラ勝ちという劇的な場面まで引き起こし、引率者や市内の応援団が見守る中、大いに優勝を喜んだ。
 長年お世話をしてきたフジモト工業の藤元秀幸さんは「公約どおりの優勝でした。いい試合をやってくれてありがとうと言いたいです」と子ども達の優勝を共に喜んだ。
少年スネークが二度目の優勝


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://karatsushinbun.blog100.fc2.com/tb.php/279-d09083f4