FC2ブログ

建国の日に市民集う りふれで唐津地区奉祝会 

2月15日

唐津地区奉祝会

唐津地区建国記念奉祝式典が二月十一日、唐津市高齢者ふれあい会館「りふれ」ホールであり、市民や関係者らおよそ200人が出席して祝った。
唐津地区建国記念の日奉祝会が主催し毎年この日の開催されているもので、今年で四十八回目。今年から式典の前に神事が行われ、関係者らが玉串奉奠を行った。
式典では、出席者全員で国旗に正対し国歌斉唱を行った。続いて保利耕輔衆議院議員や坂井俊之唐津市長が挨拶。市長は「国を愛する心を育んでいかなければいけない。そのために、これからも元気あふれる街になるよう共に頑張っていきましょう」とあいさつした。この後、出席者全員で紀元節の歌を合唱し、日の丸の旗を手に万歳三唱をした。
 式典の後は、陸上自衛隊第五施設団長兼小郡駐屯地司令の赤松雅史陸将補を招き「武力集団の原点・武士道にみる自衛官精神涵養の原点」をテーマとした記念講演があり、出席者は熱心に耳を傾けていた。
唐津地区奉祝会
唐津地区奉祝会
唐津地区奉祝会
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/