FC2ブログ

作業部会も始動!第二回唐津検定委員会開催される 

2月26日

作業部会も始動!第二回唐津検定委員会開催される
 
唐津の魅力や伝統などを後世に繋ごうと、昨年「唐津検定委員会」が発足され、この度
第二回目の委員会が開催された。
 「唐津検定」は、市町村合併後の新唐津市の魅力を自然・文化・歴史・産業の四部門とし地域の宝を次世代にしっかり引き継いでいこうと、唐津市が唐津商工会議所に委託して実施する「唐津の魅力継承事業」の一環として唐津商工会議所(太田善久会頭)が企画・立案して行う。
 この日第二回目ということで、他県などの検定作成に深く関わられた「㈱マインド。」の末吉駿一社長を講師に招き、講話と会議の二部構成で行われた。
 講話では、末吉氏がこれまでの検定に関わるテキストの作成や検定実施について「自分が住んでいる地域の魅力はその地域の人にはわからない、検定というのはふる里(地域)ともう一度向き合わなければならない」「検定はクイズではない、ふる里にどれだけ愛着をいただいているかの呼び起こしである」と話し、委員は熱心に耳を傾けていた。
 講話後は委員からの質問があり、実際に現在行っている作業についての質問や、今後の事について質問が行われた。
 この後議事に入り、各作業部会から近況報告や要望などが出され、スケジュールや事業実施計画などが話し合われた。
 なお、歴史・文化・産業・自然の各分野について調査・研究をする作業部会も二月より始動し、テキスト作成のための項目選定作業などに入っており、平成二十三年の秋には第一回目の検定試験を実施する予定。
作業部会も始動!第二回唐津検定委員会開催される
作業部会も始動!第二回唐津検定委員会開催される

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!