FC2ブログ

初の全国大会出場!サガン鳥栖U―15唐津が 

4月20日

初の全国大会出場!サガン鳥栖U―15唐津


四月二日・三日に「JFA プレミアカップ2011 supported by NIKE 九州大会」が開催され、サガン鳥栖U-15唐津と大分トリニータU-15が全国大会への出場権を手に入れた。
 この大会は、昨年夏に開催された「高円宮杯 第二十二回全日本ユース(U-15)サッカー選手権九州大会」においてベスト8に勝ち残ったチームが出場し、サガン鳥栖U-15唐津はAブロック一回戦をFC NEO(福岡)と対戦し、2-1で勝利し、同代表決定戦をセレソン都城(宮崎)と対戦し、1-0の接戦を制し、全国への切符を手に入れた。
 Bブロック代表決定戦は、大分トリニータU-15がアビスパ福岡U-15を延長戦の末1-0で制した。サガン鳥栖U-15唐津は平成十九年四月に発足し、川前力也監督のもと、総勢四十八人。唐津のジュニアチームの出身者が多数を占める。
 昨年は、二つの佐賀県大会で優勝し、九州大会でも上位に食い込んだが、あと一歩というところで、全国大会進出を逃してきた。今大会では、先輩達が残してくれたチャンスを見事ものにして初の全国進出を果たした。
 両チームは五月三日から五日 大阪府堺市立ナショナルトレーニングセンターで開催される「JFA プレミアカップ2011 supported by NIKE」に九州代表として出場する。サガン鳥栖U-15唐津の全国での活躍が、唐津のサッカー少年や指導者の励みとなることだろう。
がんばれサガン鳥栖U-15唐津!!

初の全国大会出場!サガン鳥栖U―15唐津
初の全国大会出場!サガン鳥栖U―15唐津


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
広告のお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/