FC2ブログ

1700人が松原路駆け抜ける 

1700人が松原路駆け抜ける
2007/05/28


『第22回唐津虹の松原ファミリーマラソン大会』 =同マラソン大会実行委員会・唐津新聞社主催、 唐津市陸上競技協会主管、 唐津市・県教委・市教委・県体協・市体協・唐津商工会議所・唐津観光協会・唐津東松浦医師会・唐津青年会議所後援=が27日、 国の特別名勝・虹の松原を舞台に開催され、 二軒茶屋折り返しの3㌔、 海浜館前折り返しの5㌔、 浜崎海岸折り返しの10㌔、 虹の松原内折り返しの2㌔ジョギングに、 エントリーした幼児から86歳のお年寄りまで1699人 (男子1226人、 女子473人) が爽やかに松原路を駆け抜けた。

5.28marason.jpg

同大会は3大松原の虹の松原の中での市民の健康作り、 スポーツの振興を目的に毎年開催されているもので、 参加者たちは松林の中を、 順位や記録を狙ったり、 それぞれのペースで完走を目的に走ったりと、 スポーツの汗を流した。

この日は朝から好天に恵まれ、 気温も上昇。 炎天下でのレースとなったが、 木陰をつくる松原内は比較的涼しく、 ランナーたちはそれぞれのパフォーマンスを見せていた。

開会式で宮崎芳輝唐津新聞社専務が 「虹の松原の道路、 そして10㌔の選手は浜崎海岸も走ります。 日ごろ中々走れない虹の松原の中を、 森林浴を兼ねて走ってください。 こうして大会を開催されることに、 スポンサーをはじめ、 ボランティアなど大会関係者に感謝しています。 選手の皆さんは最後まで頑張って走ってください」 とあいさつ。 大会名誉会長の保利耕輔衆議院議員の 「日本一の虹の松原を楽しく力強く健脚下さい」 とのメッセージを中村秘書が代読、 また坂井俊之市長は 「好天の下で盛大に開催され喜ばしく思います。 健康づくりにはジョギング、 マラソン、 ウォーキングが親しまれている。 自分のペースで頑張ってください。 そして記憶に残り、 自分の記録となる大会であってください」 と祝辞を述べた。 続いて切木小6年の平田善己さんと同4年の前田唯さんが力強く選手宣誓した。

このあと競技場の注意があって開会式を終え、 全員で準備体操をした。 さらにランナーたちはウオーミングアップをしてレースに備えた。

エントリーしたのは、 3㌔に126人、 5㌔に288人、 10㌔に926人、 2㌔ジョギングに359人。

まず、 10㌔が坂井市長の号砲一発スタート、 その後5㌔、 3㌔、 2㌔ジョギングと相次いでスタート、 沿道には家族や仲間などが大きな声援や拍手を送り、 ランナーたちはトップ争いや記録への挑戦、 さらにはマイペースでの完走など、 それぞれにレースを組み立てていた。 ゴールは今回もチップによる自動的なシステムだった。

表彰式はレース終了後に行われ、 宮崎芳輝唐津新聞社専務が各ブロック一位のランナーに賞状とトロフィーを手渡した。 ほかに抽選会もあり、 指宿砂むし温泉・指宿シーサイドホテルへの宿泊券 (ペア1泊2日1組) は宮島醤油の日野奈津紀さん (唐津市) が射止めた。

イベントとしては北波多小4年児童の 「エイサーアシビナ」 も披露され、 もちまきもあった。 さらに会場内に物産展、 飲食ブースなども出て賑わった。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://karatsushinbun.blog100.fc2.com/tb.php/50-9d556a99

唐津 シーサイド 観光

唐津☆シーサイド☆観光で見つけた、いい観光! !観光好きのあなたへ。全国各地厳選!!その地域No1!!(だと著者が勝手に思っている^^)のホテル、旅館を紹介します。唐津 シーサイド 観光 のキーワードでNO1のホテル・旅館は唐津シーサイドホテルです2000/10/23
  • [2007/08/09 05:40]
  • URL |
  • 佐賀福岡観光日記 |
  • TOP ▲