FC2ブログ

鯛曳山が香港へ出発 

鯛曳山が香港へ出発


 来年1月に香港で行われる旧正月の一大イベント、「ニューイヤー・インターナショナル・ナイトパレード」に参加する唐津くんち5番曳山、魚屋町の「鯛」が25日唐津を出発した。鯛曳山が海外へ遠征するのは、昭和54年、フランスのニース以来2回目。
時折小雪の舞う中、早朝より唐津神社の戸川宮司により安全祈願の神事が執り行われた後、町内若者の手によって丁寧に解体。運搬を手掛ける松浦通運㈱の10tトラック2台に、胴体、台車、胸ひれ、背びれ、尾などの曳山本体や、囃子に使う太鼓や鉦が積み込まれた。また、パレードは夜間に行われるため「宵曳山」用の提灯や電球などの部品も1点1点チェックしながら梱包された。町内実行委員長の山口雄三さんは、意気込みと同時に「無事に帰ってくる事を祈るばかり」と大切な鯛曳山を海外へ送る不安も覗かせる。
鯛曳山は、魚屋町曳き子や曳山関係者らに見送られ、曳山会館を出発。一時倉庫に保管の後、年明けの1月8日、博多港より船便で東シナ海を渡り、香港へ向かう。

鯛曳山が香港へ出発
鯛曳山が香港へ出発
鯛曳山が香港へ出発

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/