FC2ブログ

太閤会が5百回 

太閤会が5百回


 唐津の造り酒屋、鳴滝酒造(古館正典社長)が醸造する清酒「太閤」ファンが集まる「太閤会」(松尾武彦会長)の5百回目の記念例会が、この程唐津ロイヤルホテルで行なわれた。 
1970年に松尾会長と太閤の古館鴻輔先代社長ら数名で始めた会も、当初は酒蔵の一角で細々と続け、毎月1回の例会を重ねるごとに口コミで会員数も増え、今では2百名を超える会員数となった。
全国的に日本酒のシェアは、大手酒造メーカーがほとんど占めているが、唐津地区においては地酒の「太閤」が最も多く消費されており、非常に珍しいケース。地産地消を続ける太閤会メンバーの存在も少なくないのでは。
初開催より41年余。初期の中心メンバーも高齢となり5百回の節目をもって松尾会長から平岡務氏にバトンを渡し、来月の501回目からは古館社長との同級生コンビで新たなスタートとなる。平岡新会長も「大役に身の引き締まる思い。松尾会長の足元にも及ばないが、1千回を目指して頑張りたい」と抱負を述べた。

太閤会が5百回


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/