いよいよ唐津くんち 唐津神社で本殿祭 

いよいよ唐津くんち 唐津神社で本殿祭v


唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」の本殿祭が10月29日、唐津神社で行われた。氏子総代や唐津曳山取締会、行政などから参列し、くんち期間の盛会と安全を祈願した。
 唐津くんちは以前、毎年10月29日、30日の二日間行われていたが、観光客誘致などのため1968年から「文化の日」を挟んだ11月2・3・4日に変更された。しかし、本殿祭だけは、この日を忘れることがないようにと当時の日程で行われている。
神事では、神輿とともに参列者がおはらいを受け、代表者が順に玉串を捧げた。
またこの日早朝より、今年のくんち総行事を担当する町内の氏子の手によって、一ノ宮・二ノ宮の二台の神輿が1年ぶりに、境内の倉庫から慎重に運び出された。すすを払い飾りを施し本殿に鎮座。くんち本番の3日には、14台の曳山を従えて、この二台の神輿がお旅所まで御幸される。

いよいよ唐津くんち 唐津神社で本殿祭

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

唐津の新鮮な情報満載!
びびっと!来たら、びびっと!いってみよう(^.^)/